ミュゼでうなじ脱毛をしようと思ったら

MENU

うなじ脱毛が今注目されています

うなじのムダ毛ってつい見逃しがちなのですが、実はかなりの確率で他人の目に触れることが多い部位なんです。

例えば電車の中とかエレベーターの中などどうしても近づいた状態でしばらく動けない時がありますよね。
そんな時になんとなく目が行ってしまうのがうなじなんですよね。

 

また、女性の目からしてもうなじってつい目が行くと思うのですが、男性の場合はそれ以上!
なぜなら男性は女性のうなじが大好きだから。
ですので女性は自分のうなじを見逃している場合ではないのです。

 

髪をアップにした時にうなじが綺麗だと女子力アップ!

また髪をアップにすると爽やかで最近よくアップにしている魅力的な女性がいますよね。

でもそこでうなじに手を入れてるか入れてないかで魅力が大きく変わります。

 

やっぱりうなじにムダ毛のなくて美しく白い肌が見えるほうが絶対男性のハートは掴めます!
これは断言できると思いますね。

 

でも、うなじって自己処理が難しい。鏡をのぞきながら脱毛するのって大変だし傷をつけることだってあるかもしれません。
安全にお手入れするにはミュゼでのうなじ脱毛がおすすめです。
ミュゼのスタッフはいずれも技術力が自慢!スタッフに任せて綺麗な襟足(うなじ)をゲットしちゃいましょう。

 

うなじ脱毛のメリット

先にも書きましたように、うなじを出すヘアスタイルが最近ブームになっています。

また今話題の「濡れ髪ヘア」はうなじが見えやすいんですね。
もしうなじの手入れがしていなくて鏡を二つ使ってうなじを確認した時のショックたるや・・・・。

 

ムダ毛を除いて自信をつけていろいろなヘアスタイルにチャレンジしたいですよね。
そんな時にミュゼでうなじの脱毛をしておけば美肌効果でお肌も綺麗になるしムダ毛がなくなるとより色白になります。
あなたの魅力が4割増しくらいに跳ね上がっちゃうと思うんです。

 

またうなじの手入れって自分でするとどこまですればよいかわからないんですね。
髪の毛と産毛の境目がわかりづらくつい剃りすぎて変な形になってしまったりします。
でもミュゼならプロの脱毛士が美しいデザインで脱毛してくれるのでうなじの形もバッチリ決まるんです。

 

ミュゼのうなじ脱毛のお手入れの流れ

お手入れ前日の準備

前日かもしくは当日の朝にうなじをシェイバーで剃ってください。
もしできない場合はできるところまで剃ってあとはスタッフさんにお願いすることもできます。

 

 

うなじは自分ではしづらい場所なので無理にすることはないのですが、
そのあたりはカウンセリング時にスタッフさんと打ち合わせをしておくことをおすすめします。

 

また前日と当日の自己処理の際に保湿をしっかりしておいてください。

 

お手入れ当日

サロンに着いたら専用のガウン、またはキャミソールに着替えます。
(サロンに来る時の服装は自由で結構です)

 

スタッフがうなじをチェックして上手く剃れていないところを修正したり、
ほくろやアザなどは専用のシールなどで保護します。

 

それが終わったら専用のジェルを塗っていきます。その後照射をし、クールダウンしを繰り返していきます。
終わったらプラセンタエキス配合のミルクローションをたっぷり付けてお肌をツルツルに。

 

 

全体で30分程度の施術になります。

 

お手入れ後の注意

◆お手入れ当日は激しい運動や飲酒は控えるようにしてください。

 

◆お手入れ当日は湯船につからないでシャワーで済ませてください。

 

◆お肌が乾燥しないようにこまめな保湿を心がけてください。
 化粧水などでそっと患部をケアしてあげてください。

 

◆日焼けに十分注意してください。なるべくうなじが太陽に当たらないように。

 

◆もし万が一痛みやかぶれ等あったときはすぐにサロンへ連絡をしてください。

 

 ミュゼでつるスベ【うなじ脱毛】プランは?料金は?トップページに戻る